新たなアプローチによって、開発プロセスを変容させる

新薬を開発して上市するには、何十億ドルもの費用がかかることがあります。 競争が激化し、規制要件が複雑化する中で、新薬開発プロセスの変化が求められるのは明らかです。 FDAおよびEMAからの支援を受け、海外ではこの業界はリスク-ベースト に基づくを考慮したモニタリングを実現する態勢になっており、それをクインタイルズは率先しています。

コンテンツは日本語です。

Bringing a therapy to market can cost billions, so the mandate to change drug development is clear. With support from the FDA and EMA, the industry is ready to realize the promise of risk-based monitoring. Quintiles has developed a tested process, Data-driven Trial Execution, that is informed by extensive clinical expertise. Powered by our proactive technology, Quintiles Infosario® Clinical, we tailor a monitoring strategy based on our upfront risk analysis, then leverage data throughout the trial to make smarter, more proactive decisions.

The content is in Japanese.