クインタイルズは、既ににインドのバンガロールにおいてオフショアの実績を積み重ねており、そのサービス体制は、クライアント企業様より高い評価を受けています。
今回の大連オフショアモデルでは、英語に加え、日本語での対応も可能になり、さらにきめ細やかな対応が可能になりました。クインタイルズジャパンのデータチームリード(DTL)が担当して運営しますので、安心かつ高いクオリティを保つことが可能です。            

コンテンツは日本語です。

Quintiles already has achievements of offshore model of Bangalore, India, which is highly evaluated by our customers. In addition to English, Japanese services meeting Japanese clients can be provided with our Dalian offshore model managed by Quintiles Japan Data Team Lead (DTL), hence ensuring high quality services.